読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきとかぜとうみ

何かもそもそ書いてます。☆感謝。

Ms. Chocolate Cake

「誕生日、チョコレートケーキしか食べたことないんですよね、」その年の秋、こげ茶色のカラコンが可愛い彼女は、クリスマスケーキのカタログをぱらぱらと手繰りながら微笑んだ。「どうして?」私が聞くと、彼女は微笑んだ口元を崩さず、目線だけをこちらに…

鱈やレバーなどと語るべくもなく

どこを切っても、たらればの3歩手前で足がすくんでしまう姿しか浮かんでこない私は、 この年になっても未だ哀しく臆病なヘタレです。 早い話がチキンなのです。 焼き鳥は軟骨とハツが好きです。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.5975…

もしも楽器が弾けたなら

人生において、まともに弾けた楽器がひとつもない。 何故こんなにダメダメなのか、本人よりも周りが頭を抱えるほど、絶望的に弾けない。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.59759c12.0f1ef9b3.574f40fa";rakuten_items="ctsmatch";rakut…

2017年やること

あけましておめでとうございます。 年初恒例、今年のやることリストです。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.59759c12.0f1ef9b3.574f40fa";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="320x48";rakuten_target="_blan…

2016年をふりかえる(3)

2016年やること - ゆきとかぜとうみ をもとに、今年1年を振り返ります。 ほぼ半年前のこちらの記事 2016年を半分振り返る、1 - ゆきとかぜとうみ 2016年を半分振り返る、2 - ゆきとかぜとうみ 2016年を半分振り返る、3 - ゆきとかぜとうみ も参考まで。 …

2016年をふりかえる(2)

昨日に引き続き、 2016年やること - ゆきとかぜとうみ をもとに、今年1年を振り返ります。 ほぼ半年前のこちらの記事 2016年を半分振り返る、1 - ゆきとかぜとうみ 2016年を半分振り返る、2 - ゆきとかぜとうみ 2016年を半分振り返る、3 - ゆきとかぜと…

2016年をふりかえる(1)

2016年やること - ゆきとかぜとうみ をもとに、今年1年を振り返ります。 ほぼ半年前のこちらの記事 2016年を半分振り返る、1 - ゆきとかぜとうみ 2016年を半分振り返る、2 - ゆきとかぜとうみ 2016年を半分振り返る、3 - ゆきとかぜとうみ も参考まで ra…

家電を買い替える。未来を考える。

今年は、10~15年に一度のスパンでやってくる家電買い替えの年になった。 我が家の家電は、代々皆長寿である。 メーカーさんの言う“耐用年数”の優に1.5~2倍は働いてくれる。 なのでいざ買い替える段になると、機能の進化と充実ぶりにおののくことになる。 r…

書かないとなまる

本当になまる。 すんごいなまる。 そりゃあもうびっくりするくらい。年末はちゃんとします。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.59759c12.0f1ef9b3.574f40fa";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="320x48";raku…

【祝】はてなブログが5周年

で、キャンペーンやっているので便乗してみましたよ。

遠い記憶

肝付兼太さん死去、ドラえもん番組ページも追悼「子どもに夢と希望届けた」 声優仲間も人柄を偲ぶ「この人、じゃじゃまるの声もやってたんだって」 家人のこの一言で、浮かんできたのは昔の記憶。 じゃじゃまるのぬいぐるみを抱えて立っているパジャマ姿の私…

電車でGO

電車で移動するのが好きだ。 バスよりもタクシーよりも電車がいい。※地下鉄も可どこかに行くことも好きだけど、ただ電車に揺られてぼーっとしているのがいい。 こういう時は、やっぱり普通列車だ。 流れていく風景を、見ていたり見ていなかったりしながら物…

秋桜

コスモス畑の片隅で、 はち切れそうな蕾を見つけては、ひとつひとつ潰していく。 蕾から滴るひとしずくを 飽くこともなく眺めていた、 小さい私。花と戯れた記憶はないのに、 この手で潰した蕾の、みずみずしく固い感触だけは、 いつも秋になると蘇ってくる…

あげないしいらないから

趣味欄に“プレゼントを選ぶ”と書くくらいの贈り物好きの私ですが、 他人に本をプレゼントしたことは…ないか…いや、ある。 その本の著者の一人の顔が友人にそっくりだった、という、ただそれだけの理由で。 でも、その1回きり。 ちなみに、家族への本のプレ…

夏のお出かけで思うこと

何がなんでも日焼けしたくない、という氣持ちはまあわかります。 …わかりますが、黒い日傘 サングラス 首をガードする黒いやつ 黒い半袖ブラウスの上に黒いカーディガン 黒い手袋 黒いスカート 黒いレギンスの出で立ちはさすがにやりすぎだと思うし、目にし…

お盆2016

この時期恒例のお盆日記。 ほぼ時系列。

アナウンサーうるさい。

オリンピックに限らず、日本選手が出ているスポーツ中継は最近特にそう思います。客観性に欠ける。 感情移入しすぎ。 選手への敬意が感じられない。 叫べばいいってものではない。 対戦相手の名前くらい頭に入れとけ。 体操の“栄光の架け橋”以来、名言を狙っ…

とにかく1年が速すぎる

明日から8月って本当? オリンピックって今週末からなの?? え、高校野球も来週から??? どうりで暑いわけだ。 暑いのは苦手だけど、涼しくなる日もそう遠くないと知ると少しだけ心が穏やかになります。 念願の念願だったオーブンレンジを買いました。 我…

ザセツするほど何かを追ったことがない

昔から、何をするんでも対象に対する熱量が低く、 冷めてる と言われることが多いのです。 (卒業文集の将来の夢欄に“ふつうに生きる”と書いた人)

フィクションはフィクションにあらず

もう、7月後半ー。フィクションを書いています、こっそり。 フィクションって日本語に直すと“架空”ってことなんだけど、 全く架空には全然ならなくて。 自分の体験を核にして、核が見えなくなるまで適当に肉付けしたり、 自分の身に起こった出来事を別の誰か…

2016年を半分振り返る、3

2016年を半分振り返る、1 - ゆきとかぜとうみ 2016年を半分振り返る、2 - ゆきとかぜとうみ の続き。年初の記事 2016年やること - ゆきとかぜとうみ から、上半期を振り返る。 テーマ『振り幅広く、芯はブレず』

2016年を半分振り返る、2

2016年を半分振り返る、1 - ゆきとかぜとうみ の続き。年初の記事 2016年やること - ゆきとかぜとうみ から、上半期の振り返り。 テーマ『振り幅広く、芯はブレず』

2016年を半分振り返る、1

年初の記事 2016年やること - ゆきとかぜとうみ から、上半期の振り返り。 テーマ『振り幅広く、芯はブレず』

飽きてないしやめてない

お題をきっかけに書くことが多いのに、お題がしっくり来ないとこうなります。 アプリにも危うく忘れられるところだった。 ちゃんと生きてまーす rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.59759c12.0f1ef9b3.574f40fa";rakuten_items="ctsmatch…

まだまだ花見は継続中

なんですが、 とりあえず4月末からの花見の記録をコラージュ。今年はほぼ咲き初めから終わりまで桜を観ていました。 こんなに桜ばかり観た年も珍しいのではないかしら。 (この写真も、8枚中7枚が桜) つぼみも三分も満開も、風で落ちた花も枝に残されたが…

【結果】ゴールデンウィーク2016

【予定】ゴールデンウィーク2016 - ゆきとかぜとうみ☆ゆるキャラを見に行く ゆるなのかキモなのか境界線が微妙なヤツもたくさんいたがとりあえず堪能。キャラグッズにまみれている大人はあの場以外だと結構イタイので氣をつけようと思った☆お坊さん来る …そ…

【予定】ゴールデンウィーク2016

ゆるキャラを見に行く お坊さん来る 美術館に行く 花見(2回くらい) 友達の何かを手伝いに行く 母の日 達成度はゴールデンウィーク終了後に発表 今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.59759c12.0f1…

或る新人の噺・2

前回までのお話 http://yukikazeumi.hatenablog.jp/entry/2016/04/01/235850

或る新人の噺・1

その新人の名はヤマダ(仮)。 アルバイトで働いていたのが、上司に氣に入られてそのまま社員になった。

嘘ならいいのに

左目充血 ↓ 左鼻づまり ↓ 右鼻汁だらだら ↓ 氣管腫れぼったい【今ここ】 これはあれか、もしかして ア○ルギー というやつなのか。 とにかく、今日届くメルマガは話し半分に楽しむのが正解のようだ。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.5…

みもふたもなく。

どっちでもいい、 どっちでもない、 どっちでもある、 どうでもいい。そんな他愛もないことで意見を二分させて、 何となくどっちかに属したつもりで一時安心して。 大きな塊の側にいた方が楽なんだよね。知ってるよ。 …多様性?何それおいしいの? 犬でも猫…

卒業できない自分に喝

このお題で記事を書くのは3回目。 この時期の定番なのね、はてなさん。 もう、卒業式も一通り終わった時期でしょうか。

それぞれの沈黙

明日になったら話すつもり。1年くらいでは話せないかもしれない。5年経って話せることがある。20年過ぎて話してみようと思う。50年を前に話さなければと思う。70年経っても話せないことがある。死ぬまで話さない。 その“沈黙”を、守る。 沈黙を破る人を守る。…

楽しみの目前で起こる悲劇

多くの学校がおそらくそうなんでしょうが、私の通っていた学校には“給食置き場”がありまして、 お昼近くになると各クラスごとにワゴンに分けられ、それを係が取りに来て教室に運ぶ、 というシステムでした。

使っている人が方言と氣付いていない方言(※自選)

ゆるくない = 大変 「この仕事ゆるくないよ」 「そんな長い時間腰かがめてて、ゆるくないしょ」 など、主に動きに対して使います。 なので、“緩い”と漢字をあてるのは少し違うかも(この間テレビで見ました)。 あと、北海道出身のご当地キャラはゆるくない…

曖昧な記憶に耳を浸す

tomoyo harada 「Romance」特別原田知世が好きなわけではない(実際、この歌しか知らない) まだ深夜の音楽番組を毎週欠かさず見ていた頃の話なので、 ランキングのPVを見ていて何となく覚えたんだと思う。 同じ番組で、1回くらいはフルコーラスで歌っている…

あんまりぷんすかしてると、いろんなものが逃げてしまうよ。2月だし。

ひと月経ったらすっかり忘れるようなことでぎゃーぎゃー言ってる自称大人は、この本を読んだらいいと思う。もう、怒らない (幻冬舎文庫)作者: 小池龍之介出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2012/01/14メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 13回この商品を含むブ…

ハタチ/Once upon a time, 

今と変わらないのは、友達が少ないこと。 ハタチ前後に知り合った人たちとは、25になるまでにほとんど縁が切れてしまった。 今私の周りにいるのは、ハタチになる前に出会った人たちと、25過ぎてから出会った人たち。 今と違うのは、自分の力でどうにかなるこ…

出先で地震に遭いました。

その時間、私は某施設の3階にいました。 家以外の場所で地震に遭ったのは生まれて初めてです。

新年早々?いいえ、新年だからこそ。

今日の朝刊に掲載されていた宝島社の広告があまりにも私のど真ん中だったので、 引用記事ってあまり好きではないのだけど掲載。 宝島社 企業広告 2016年最近は新聞をとっていないご家庭も多いと聞きますが、 こういうのを見るとやっぱり新聞やめられないよね…

2016年やること

あけましておめでとうございます。 年賀状作成時に“2016年”ってぶつぶつしながら書き続けていたものだから、 あやうくタイトルに“2017年”って書くところでした。 ということで毎年恒例のやることリスト。

2015年やったこと2

後半であります。1→2015年やったこと1 - ゆきとかぜとうみ 参考→2015年やること - ゆきとかぜとうみ

2015年やったこと1

お題にしようと思っていたネタが書いてみたら思いのほか的はずれだったので、少し早いけど今年を振り返る。参考→2015年やること - ゆきとかぜとうみ

「誰が観に行ってるんでしょうねえ」

以上、私の周りのスター・ウォーズ評。 私も観たこと無いです。 サブカルに強い人が観ているイメージ。 ほぼ1年かけて様々なイベントが催されたようですが、どうなんでしょう。 rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1ef9b2.59759c12.0f1ef9b3.574…

味付きの水が好きな人って

きっとふりかけごはんも好きだと思う。 私は、みかん味が付いたお水を飲むくらいならポンジュースがいいです。 ご飯は、おかずによく合う(と、私は思っている)ななつぼしが好き。 きたくりんも美味しいよ rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="0f1…

今年買って良かったモノ4

今週のお題「今年買って良かったモノ」前回まではこちら↓ 今年買って良かったモノ1 - ゆきとかぜとうみ 今年買って良かったモノ2 - ゆきとかぜとうみ 今年買って良かったモノ3 - ゆきとかぜとうみ 最後は食べる編!やっほぅ!

今年買って良かったモノ3

今週のお題「今年買って良かったモノ」今回はファンデーション。ビタミンを配合したスキンケア発想のシンデレラファンデ!ミネラルファンデ!ミネラルファンデ...価格:2,700円(税込、送料別)ミネラルファンデーション(ミネラルファンデ)日常の紫外線対…

今年買って良かったモノ2

今週のお題「今年買って良かったモノ」 前回は無印良品の宣伝をして終わってしまったので、続き。今日は、ペットボトルが霧吹きになるこちらのお品。ダリヤ PETボトル君 PET-110出版社/メーカー: マルハチ産業メディア: Tools & Hardwareこの商品を含むブロ…

今年買って良かったモノ1

わー3週間もほったらかし 今週のお題「今年買って良かったモノ」。 長くなったので何回かに分けて まずこれ 超音波うるおいアロマディフューザー (新)約直径168×高さ121mm | 無印良品ネットストア今まで自室ではこのシリーズの小さいバージョン …

晩秋に想う

心が震える と言う時、 本当に震えているのはどこなんだろう 胸が痛む と言う時、 本当に痛んでいるのはどこなんだろう心が動く と言う時、 本当に動いているのは 私のどこなんだろう?