読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきとかぜとうみ

何かもそもそ書いてます。☆感謝。

 ぺっ ってする前に考えよう

つらつら

“吐いた唾は飲めない”
という言葉があります。

しかし最近は、

その吐いた唾が誰かの靴を汚そうが
その靴跡で知らない内に道を汚してしまうことになろうが
何とか掃き集めてもっかい飲み込んでしまえばおっけー(´∀`)

みたいな感じのもの言いをする方、多いですね。

ところ構わずぺっぺぺっぺするのは年齢性別問わず美しくないですし、
掃き集めて飲み込んだら・・・・・お腹壊しますよね、たぶん。
丈夫な方なら別ですが、だからってやっていいわけでは無いですが
そして飲み込んだところで、言わなかったことにはならないです。


吐き出す時はティッシュにくるんでくずかごに。
ティッシュじゃとても足りないよ!という方は、『王様の耳はロバの耳』の床屋よろしく森の奥に深い穴でも掘って思う存分吐いたら良いです。
土壌汚染や水質汚染対策は万全にね


∞蛇足∞
『王様の耳はロバの耳』で、床屋の叫びから王様の秘密が知れるところまでのくだりはいくつかパターンがあるようです。
私が聞いたのは、穴を掘って叫んで埋めるパターンで、そこから生えた葦が秘密を喋る…というものですが(結末は忘れてました)
通りすがりの羊飼いがこの葦で笛を作って吹いたら秘密を歌い始めた、というものや、
井戸に向かって叫んだら国中の井戸に筒抜けになった、というのもあるらしいです。

そんなことを調べていたら、こんなサイトを見つけました↓
http://www.hyuki.com/roba/
叫びたいことがある方は使ってみても良いかもね、