ゆきとかぜとうみ

何かもそもそ書いてます。☆感謝。

冷や汁は万能だと思うの

我が家の夏の定番になって久しい、冷や汁
夕食に出てくることがほとんどですが、汁を2リットルくらい作って冷やしておいて、次の日のお昼にもアレンジします。


まず夕飯は、お好きな魚(※)で、ノーマルな冷や汁ご飯をいただく。
薬味たっぷり、胡麻と豆腐は入れたり入れなかったり。
きゅうりは必須。

翌昼その1、冷や汁うどん。
うどんは乾麺でも玉うどんでも冷凍でも、お家にあるのを適当に。
つけ麺でもぶっかけでも。

翌昼その2、具材を変えて。
もう焼き魚残ってないよ!という時は、ツナ缶やしらす干しでも大丈夫。
ツナ缶は、フレークが大きめのを選ぶと食べごたえがあっていいです。
夏痩せしちゃう人は油は切りすぎない。
あと、納豆も美味。もとより納豆汁というのがあるくらいですから♪
でも、お味噌が美味しいと、薬味と豆腐だけでもいけるんです(個人的感想)

翌昼その3、炭水化物が重たい…時。
適当な野菜と昨日の薬味の残りと豆腐や納豆をぶっこんで食べる。
それすらしんどい時は汁だけ飲む。
私は下戸なんでわかりませんが、お酒を飲みすぎた次の日にいいかも。


※魚なら何でも合うかな、と思ったら、意外にもホッケはいまいちだったことを付記。



今週のお題「夏の食事」