読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきとかぜとうみ

何かもそもそ書いてます。☆感謝。

新年早々?いいえ、新年だからこそ。

今日の朝刊に掲載されていた宝島社の広告があまりにも私のど真ん中だったので、
引用記事ってあまり好きではないのだけど掲載。
宝島社 企業広告 2016年

最近は新聞をとっていないご家庭も多いと聞きますが、
こういうのを見るとやっぱり新聞やめられないよね。
(そもそも存在を知らなければ検索もかけられないという話です)
友達にも見て欲しいのでスクラップ決定。


以下、メモも兼ねて広告内のメッセージ引用。

「死ぬときぐらい
 好きにさせてよ」

人は必ず死ぬというのに。
長生きを叶える技術ばかりが進化して
なんとまあ死ににくい時代になったことでしょう。
死を疎むことなく、死を焦ることもなく。
ひとつひとつの欲を手放して、
身じまいをしていきたいと思うのです。
人は死ねば宇宙の塵芥(※)。せめて美しく輝く塵になりたい。
それが、私の最後の欲なのです。

(※じんかい?ちりあくた?二通り読み方があるみたい)