読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆきとかぜとうみ

何かもそもそ書いてます。☆感謝。

遠い記憶

つらつら


肝付兼太さん死去、ドラえもん番組ページも追悼「子どもに夢と希望届けた」 声優仲間も人柄を偲ぶ

「この人、じゃじゃまるの声もやってたんだって」
家人のこの一言で、浮かんできたのは昔の記憶。


じゃじゃまるのぬいぐるみを抱えて立っているパジャマ姿の私。
4、5歳の頃だろうか。
水ぼうそうで幼稚園を休んだ日の出来事。
「じゃじゃまるに水ぼうそううつるよ」
ぬいぐるみを離さない私に、母がそう言ったのは覚えている。

にこにこぷん』を見ていた記憶はほとんど無い。
だけど、何かの折に祖父母におもちゃを買ってもらえることになった時に、
私は自らじゃじゃまるを選んだようだ(覚えてない)
祖父母は、メインキャラで唯一の女の子だったぴっころをすすめたらしいけど。


・・・そういや、初代ジャイアンももういないんだよなあ。